旨味じゅわっと!塩昆布タツタサンド-1 前の日の夜に、たっぷり揚げた竜田揚げ。
片栗粉の衣が奏でる音、じゅわっと溢れる肉汁。
揚げたての美味しさはもちろん、翌日の食卓に並ぶちょっと落ち着いた味も嬉しいものです。

そんな美味しさをバウルーぎゅっと封じ込めたホットサンド、味の決め手は塩昆布。
パラっと乗せるだけで、やさしい旨みと程よい塩味が加わって、
塩昆布タツタサンドのできあがり。

パンのサクサクと共に溢れだす、昆布の旨味と鶏肉エキスのハーモニーをお楽しみください!

・食パン 2枚
・バター 適量
・竜田揚げ 6個
・塩昆布 5グラム
・とろけるチーズ 1枚(15グラム)

1. 食パン2枚の片面にバターを塗ります。
2. パンの上に、竜田揚げ、塩昆布、チーズの順に重ねます。
3. もう1枚の食パンを重ね、中火で片面約2分ほど焼きます。表面をこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。

旨味じゅわっと!塩昆布タツタサンド-2旨味じゅわっと!塩昆布タツタサンド-3
・スーパーのお惣菜コーナーで買った唐揚げや、冷凍食品を使ってもジューシーな美味しさは変わりません!
・塩味の竜田揚げを使う場合には、塩昆布の代わりに昆布の佃煮をお使いください。