カリ揚げサンド

Pocket

とびだせ肉汁!カリ揚げサンド
デパートの屋上をはじめ、オープンエアの空間で
「ビアガーデン始まりました」の文字を見かけることが多くなったこの頃。
冷えたビールのお供には、やっぱりアツアツの唐揚げが欠かせません。

そんな唐揚げに、カレー粉の刺激をちょい足ししてはさみ焼き。
スパイシーな香りに包まれたホットサンドを頬張れば、ビールが恋しくなること間違いなし!

キャンプやハイキングといったアウトドアで作る場合も、
スーパーやコンビニの唐揚げを使えば手軽で簡単。
包丁もフライパンも使わずにできるので、
バウルービギナーにもオススメのメニューです。

材料
・食パン 2枚
・バター 適量
・唐揚げ 4個
・カレー粉 適量
・塩 ひとつまみ

作り方
1.唐揚げにカレー粉をまんべんなくからめ、軽く塩をふります。
2.食パン2枚の片面にバターを塗ります。
3.バターを塗った面を下にして食パンをバウルーの中に置き、1をパンに置きます。
4.バターを塗った面が上になるようにパンを重ねます。
5.弱~中火で片面約2分ほど焼きます。表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。

調理のポイント
・唐揚げは、カレーの香りや刺激が際立つよう、塩味がベターです。フライドチキンでも代用できます。
・カレー粉の他にも、山椒やゆず胡椒など、お好みのスパイスで香りを演出できます。
・使用するバウルーはダブルタイプがおすすめ。縁をしっかりプレスするので、唐揚げをしっかりとホールドできます。

『山ごはん12か月』(ネコ・パブリッシング刊)掲載のレシピです。


Pocket