ソースがうまい!味噌カツハモニカサンド

Pocket

ソースがうまい!味噌カツハモニカサンド


名古屋名物として全国的に有名な味噌カツ。
赤味噌とソースをブレンドした味噌だれには、サラッとした口当たりの屋台系と、どろっと濃厚な洋食屋系の2系統がありますが、ホットサンドに合わせるなら迷いなく洋食系。
ここでは味噌だれにケチャップを加え、コクとうまみを生かしつつ、パンによく合うたれを作りました。
一緒に挟む具は甘さと香ばしさがうれしい炒め玉ねぎ。とんかつを刻んで並べたハーモニカのような断面もユニークで、パーティーサンドにもおすすめの一品です。
typing service writing service

・食パン 2枚
・とんかつ(ロース)1枚
・玉ねぎ(小) 1/4個
・味噌だれ(八丁味噌、中濃ソース、ケチャップ 各大さじ1)

1. とんかつを1.5cm幅にカットし、オーブントースターで約5分間加熱します。
2. 玉ねぎを薄切りにし、サラダオイルで軽く炒めます。
3. ソースの材料をよく混ぜ合わせます。八丁味噌が固い場合は、みりんを小さじ1杯ほど加えると練りやすくなります。
4. 温めたとんかつを食パンの幅に合う数だけ並べます。
5. 4の上に炒めた玉ねぎを乗せ、合わせたソースをかけて、パンを乗せます。
6. バウルーの内側に軽くバターを伸ばして、片面3分、ひっくり返して2分間焼き、好みの焼き色がついたらできあがりです。
D58-2
・とんかつや玉ねぎソテーに油分が含まれるため、
ここではパンにバターを塗らず、香りづけ程度にバターをバウルーの内側に塗っています。
・とんかつの形を活かすため、シングルで焼くのがおすすめです。
・ロースかつをカットして食パンの上に並べると、何切れか余りが出ます。バウルーホットサンドカフェでは、残ったとんかつに玉ねぎ多め、中濃ソース、ケチャップ各大さじ1をかけて2枚目を作りました。卵とだしを使って、かつ丼風にしてものをサンドしてもいいでしょう。ぜひ創意工夫しておいしい1枚を!
Domain seo .

Pocket