牛肉と豆腐のすき焼き風ホットサンド

Pocket

牛肉と豆腐のすき焼き風ホットサンド

不思議なことに、パン屋さんで和系の具が入った総菜パンを見かけることはあっても、
和系の具が挟まったサンドイッチはほとんど見かけません。
総菜パンとの相性を考えれば、パンとの相性はいいに決まっているのですが。
そこで、ちょっと和の料理を挟んで焼いてみることに。
たとえば、牛肉と豆腐にネギを挟んですき焼き風のホットサンド。これがもう、合うんです。
日本の味を挟んだバウルー、そんな「和ウルー」ホットサンドのバリエーションを増やしていきたいものです。

・牛肉(細切れ):50グラム
・木綿豆腐:2切れ
・長ネギ:20グラム
・醤油:小さじ2杯程度
・砂糖:小さじ1杯程度
・料理酒、胡麻油:適量

1.1センチの厚さに切った木綿豆腐を、あらかじめ胡麻油を塗ったバウルーで両面1分半程度焼きます。
2.豆腐を取り出したら、牛肉(細切れ)を醤油、砂糖、料理酒で味付けて焼きます。
3.あらかじめバターを塗ったパンに、ななめ切りにしたネギ、豆腐、牛肉の順に重ねます。
4.パンを重ねて弱〜中火で片面1分30秒程度焼く。表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。
牛肉と豆腐のすき焼き風ホットサンド-02牛肉と豆腐のすき焼き風ホットサンド-03牛肉と豆腐のすき焼き風ホットサンド-04

お肉の味付けは少し濃いめにすると、全体に味がしっかり行き渡ります。
豆腐や牛肉を焼いたバウルーをそのまま使うので器具本体は既に温まってます。焼き時間にご注意ください。
お好みで牛肉の上に七味唐辛子を振って挟むと、更においしくなります。
もちろん、前の日の晩に作ったすき焼きを挟んでもおいしんです。クタクタに煮込まれた豆腐や牛肉の煮汁がパンに染みた味は格別です!

Pocket