おこげたっぷり!かき揚げホットライスサンド-1 色々な具のホットライスサンドを焼いていると、
ごはんで挟んだほうが、いっそう美味しくなるものがあることに気付かされます。

例えば、かき揚げ。油が多いのでパンで挟むとちょっとベタつきがあるのですが、
ご飯で挟むといい塩梅に全体に油が回って、お米一粒一粒をコーティング。

熱々を頬張れば、サクサクのおこげとフワッと広がる天ぷらの香り。
かき揚げ以外にもエビや野菜の天ぷらを挟んで焼けば、オリジナル焼き天むすな感じで楽しめちゃいます!

・ごはん 180〜200グラム(茶碗1杯より少し多め程度)
・かきあげ:1枚
・めんつゆ:小さじ1
・塩:小さじ1/2

1.ごはんにめんつゆと塩を振って混ぜ合わせます。
2.バウルーの下半分に1で混ぜあわせたごはんの半分を敷き詰めます。その際なるべく隙間を作らないようにしてください。
3.その上にかき揚げを重ねます。
4.かき揚げの上にこぼれないように少しずつごはんを盛ります。その際、バウルーの縁寄りに盛りすぎると挟むときにこぼれてしまいますので、中心部分をやや高めに盛ってください。
5.蓋を閉じて弱〜中火にして、1〜2分ごとにひっくり返しながら片面約5分ずつ、蓋を開けてごはんがくっつかなくなる状態まで焼けばできあがりです。

おこげたっぷり!かき揚げホットライスサンド-3 Dおこげたっぷり!かき揚げホットライスサンド-4
・ホットライスサンドを焼く時に、本体に少しだけ油を塗ると焦げ付きを防ぎつつ香ばしさも増しますが、かき揚げや天ぷらを挟む場合には衣の油がお米に少し馴染むので、油は不要です。
・かき揚げのサイズに応じてお米の量を調整する必要がありますが、ご飯がつぶれて空間を埋めてくれるので「ちょっと多めかな?」というぐらいの量でも大丈夫です。