フライドチキンと簡単コールスローのホットサンド クリスマスイヴ、いかがお過ごしでしょうか?

ところで、この季節の食卓に欠かせないのがフライドチキン。
でも一つだけ難点があるとすれば指がベタベタになってしまうこと。

そこで、バウルーでフィンガーフードにしちゃいましょう。

チキンと相性のいいコールスローを一緒に挟めば、
さっぱりした口当たりでチキンの美味しさが、快適に楽しめます。

食べきれずに翌日まで持ち越したチキンにもピッタリのホットサンドです!

・食パン2枚
・バターまたはマーガリン:適量
・フライドチキン:1ピース
・キャベツ:1/2枚程度
・マヨネーズ:大さじ1
・お酢:大さじ1/2
・砂糖:小さじ1

1.フライドチキンをほぐして骨を外し、キャベツを千切りにします。
2.マヨネーズ、酢、砂糖を混ぜ合わせてドレッシングを作ります。
3.食パン2枚の片面にバターを塗ります。
4.バターを塗った面を下にして食パンをバウルーの中に置き、千切りキャベツを盛ってドレッシングを注ぎます。
5.4.の上にフライドチキンを重ねます。
6.バターを塗った面を上にして食パンを重ね、弱~中火で片面約2分、表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。

フライドチキンと簡単コールスローのホットサンド

・チキンをほぐす際には、小骨にご注意ください。
・骨なしフライドチキンや唐揚げで作ると、手軽に作れます。
・もちろん、フライドチキンとセットのコールスローがあれば、そのまま挟むだけです!
・基本、鳥肉の味つけが濃厚なので塩こしょうは不要です。