にんにく印の厚焼きポークソテーサンド 料理の魅力を高める名脇役、にんにく。
和洋中問わず、おいしさをスケールアップしてくれます。

かくゆう私も、ハンドルネームが「にんにく」だけあって(笑)、
にんにくを使った料理を作ることが多いんです。

ところで、「にんにくを使った料理」よりも丸焼きや素揚のような「にんにく料理」のほうが、
テンションと興奮そしてエネルギーが満ちてくるもの。

そんなにんにく好きとして、これが主役のホットサンドを作りたかったんです。

疲れが抜けない方やここ一番の体力をつけたい方、
あるいはパワフルなおつまみが食べたい方におすすめです!

・食パン2枚
・バターまたはマーガリン:適量
・にんにく:4~5片
・豚ロース肉(とんかつ用):1枚
・キャベツ:1/2枚程度
・醤油:大さじ1
・酒:小さじ1
・塩・こしょう:少々
・サラダ油:少々

1.豚ロース肉を包丁で筋切りし全体に切れ目を入れたら、肉に塩と胡椒をすりこみます。
2.半分にカットしたにんにくと肉をビニール袋に入れて、醤油と酒を2.に注ぎ揉み込んだら30分程度馴染ませます。
3.サラダ油を塗ったバウルーで2.を焼きます。
4.食パン2枚の片面にバターを塗ります。
5.バターを塗った面を下にして食パンをバウルーの中に置き、カットしたキャベツ、ポークソテー、にんにくの順に重ねます。
6.バターを塗った面を上にして食パンを重ね、弱~中火で片面約2分、表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。

にんにく印の厚焼きポークソテーサンドにんにく印の厚焼きポークソテーサンド
・手早く作るには、豚ロース肉とにんにくを市販の焼肉のたれで炒めて、あとは挟むだけ!
・にんにくはできるだけ大量に!パワフルな味になります!