鉄板のポテトサラダサンド その姿を朝昼夜の食卓で見つけると、ちょっと嬉しくなるのがポテトサラダ。
じゃがいもを茹でて、野菜やハムに玉子…色々な具を混ぜて作るだけに、いつの間にかボウル一杯になってしまう。そんな料理です。

となれば、せっかくのポテトサラダを使って、ホットサンドを作らないわけにはいきません!
ホクホクのじゃがいもの美味しさが、チーズやベーコンの旨さと合体すれば、向かうところ敵なし、鉄板の美味しさ。
お手軽なバウルーサンドはお弁当にもぴったりです。

・食パン2枚
・バターまたはマーガリン:適量
・残りもののポテトサラダ:お玉3~4杯
・お好みで:チーズやベーコン

1.食パンの片面にバターを塗ります。
2.バターを塗った面を下にして食パンをバウルーの中に置き、ポテトサラダをのせます。
好みでトッピングしたい具をその上に乗せてください。
3.バターを塗った面を上にして食パンを重ね、弱~中火で片面約2分、
表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。

・ポテトサラダはジャガイモをちょっと大きめに作ると、パンに乗せてはさんだ時に溢れにくく、きれいに作れます。
・また、チーズをはさむときは、気持ちポテトサラダを少な目にすると、チーズがこぼれにくくなります。