インド人もびっくり!タンドーリチキンサンド

Pocket

インド人もびっくり!タンドーリチキンサンド

前の日の残りのカレーサンドはバウルーメニューの定番。
そこから一歩インドに近づき、さらに食べごたえも追求したホットサンドがこちらです。

タンドーリチキンは、無印良品カルディなどで販売している市販のペーストの利用がおすすめ。
ヨーグルトを混ぜ、漬け込んでフライパンまたはグリルで焼くだけで、思いのほか簡単に本格的な味わいが作れるんです。

もちろんインドカレー屋さんのテイクアウトを使ってもOK。
バウルーに挟んで焼けば、冷めたお肉もしっかりほかほか。
さらにスパイスの香りも立ちのぼり、一片のタンドーリチキンでで二度違ったおいしさが生まれます。

サラダとヨーグルトを添えれば、バランスのいいランチメニューのできあがり。
冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです!

・食パン 2枚
・バターまたはマーガリン 適量
・タンドーリチキン パンに乗る程度
・玉ねぎ(小)1/6個
・サラダ油 少量
1.2時間以上タンドーリペーストに漬け込んだチキンを、火が通るまでフライパンまたはグリルで焼きます。
2.薄切りした玉ねぎを少量の油で炒め、鶏を漬け込んだ残りのタンドーリペーストを軽く絡めて味付けします。
3.食パン2枚の片面にバターを塗ります。
4.バターを塗った面を下にして食パンをバウルーの中に置き、1で焼き上げたタンドーリチキンを並べ、2の炒め玉ねぎを乗せます。
6.チキンと玉ねぎの上に、バターを塗った面が上になるようにパンを重ね、弱〜中火で片面約2分ずつ焼きます。表面をこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。
・チキンは焼く前に、ペーストをキッチンペーパー等で拭いておきましょう。
 味は染みているので大丈夫。こうすることで焦げにくくなります。
・チキンが大きい場合は、パンに挟みやすい大きさにカットしてから挟みましょう。

Pocket