干し柿クリチサンド

Pocket

干し柿クリチサンド-01

オレンジ色から朱色になるに連れ、
芳醇な香りと濃厚な甘さが凝縮する干し柿。
その恵みをいただいて、春へのエネルギーをチャージしてみませんか。

干し柿と相性のいいクリームチーズに、
キュッと引き締まった甘味の蜂蜜をプラス。
紅茶や日本茶はもちろん、白ワインや泡もよく合います。

今回のレシピは『山ごはん12か月』より、冬のアウトドアメニューとして提供したもの。
持ち運びしやすい材料で、手軽に調理できるホットサンドです。

材料
・食パン 2枚
・バター 適量
・干し柿 2個
・個包装のクリームチーズ 2個
・ローストしたくるみ 3かけ
・はちみつ 1/2本(7グラム)
※カッコ書きは、インドアで作る場合の分量です。

作り方
1.干し柿を繊維に沿って細切りにします。
2.クリームチーズを干し柿と同じぐらいの細切りにします。
3.食パン2枚の片面にバターを塗ります。
4.バターを塗った面を下にして食パンをバウルーの中に置き、1と2を交互に並べ、粗みじんに砕いたくるみを散らします。
5.その上に、はちみつをまんべんなくかけます。
6.バターを塗った面が上になるようにパンを重ねます。
7.弱~中火で片面約2分ほど焼きます。表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。
干し柿クリチサンド-02
調理のポイント
【アウトドアで作る場合】
・クリームチーズは「フィラデルフィア」の個包装タイプを使用しています。
・はちみつは「サクラ印ミニハネー」を使用しています。
・干し柿をカットするときは、包丁よりもキッチンバサミのほうが切りやすくオススメです。
【インドアで作る場合】
・クリームチーズは塗るタイプでもOKです。その場合は干し柿やはちみつに負けない量を使ってください。

『山ごはん12か月』(ネコ・パブリッシング刊)掲載のレシピです。


Pocket