梅薫る、大人のフルーツカスタードサンド

Pocket

梅薫る、大人のフルーツカスタードサンド

バレンタインデーから約1か月、駅や商業施設のイベントスペースに
ホワイトデーの文字が躍る季節となりました。
毎年、女性からのチョコレートには「手作り」の言葉が躍る一方で、
男性からのスイーツには、未だこの言葉がしっくりこない感じもします。
でも、今年のホワイトデーにはホットサンドを焼いてみませんか?
フルーツ缶と梅酒、そして市販のカスタードクリームを挟んで焼けばできあがり。
簡単なのに本格的。男性にこそ作って欲しい、梅香るスイーツサンドです。

・食パン2枚
・バターまたはマーガリン:適量
・フルーツ缶:適量
・イチゴ:2粒
・(市販の)カスタードクリーム:大さじ2杯
・梅酒(フルーツ用):大さじ1杯
・梅酒(クリーム用):大さじ1/2杯
1.フルーツ缶の果物とヘタを取ったイチゴを、一口大にカットします。
2.果物を入れた容器にフルーツ用の梅酒を注ぎ、30分〜1時間程度含ませます。
3.カスタードクリームに梅酒を加えて、よく混ぜ合わせます。
4.食パン2枚の片面にバターを塗ります。
5.バターを塗った面を下にして食パンをバウルーの中に置き、3のクリームを塗ります。
6.その上に果物を重ねて、バターを塗った面を上にして食パンを重ねたら弱~中火で片面約2分。
表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。
梅薫る、大人のフルーツカスタードサンド梅薫る、大人のフルーツカスタードサンド
・焼き上がりがベチャベチャにならないように、フルーツはクッキングペーパー等で水気をとっておきましょう。
・缶詰を使わず、生フルーツだけでもおいしく作れます。
・梅酒の濃さはお好みで。今回はあっさり系を使っていますが、濃厚系をクリームに混ぜれば一層大人向けの味に。
・出来上がったホットサンドのクリームは、とても柔らかく滴りやすい状態になっています。ヤケドにご注意ください。

Pocket