とろけるシーフードマカロニグラタンサンド

Pocket

とろけるシーフードマカロニグラタンサンド

惣菜パンでおなじみのグラタンパン。
市販のものは、あまりグラタンのボリュームがありませんが、
バウルーで作れば、これでもか!!!というほど大好きなグラタンをはさめます。
作る際のポイントは、冷蔵庫でひと晩寝かせたグラタンを使うこと。
グラタンが適度にぽてっと固まって、パンにはさみやすくなるんです。
表面カリッ、中はとろりとしたその食感は、まるでクリームコロッケのよう。
残りものをまったく違うご馳走に生まれ変わらせる、バウルーマジックをお楽しみください!

typing service edit essay
・食パン 2枚
・バターまたはマーガリン 適量
・シーフードマカロニグラタン 前日の残りを適量

<写真に使ったグラタンのレシピ 22cmグラタン皿またはパイ皿1枚分>
・シーフード(サーモン 1切 ほたて貝柱 4個 海老 4〜6尾)
・玉ねぎ 1/2個
・マッシュルーム 5粒
・ほうれん草 2株
・マカロニ 80g
・ホワイトソース(市販のもの)1/2缶
・牛乳 100〜120cc
・白ワイン 50cc
・とろけるチーズ 適量
・塩、こしょう、炒め用のバター 少々
1.千切りにした玉ねぎ、薄切りにしたマッシュルームをバターで炒めます。
2.玉ねぎがしんなりしたら、シーフードを入れ、白ワインをかけてさらに炒め、塩とこしょうで味付けします。
3.マカロニとほうれん草をゆで、ほうれん草を食べやすい大きさにカットします。
4.鍋にホワイトソースを入れ、温めた牛乳を少しづつ入れ、木べらで混ぜながら滑らかになるまで火を通します。
5.2と3の具4のソースを入れ、混ぜ合わせます。
6.食パンの片面にバターを塗り、バターを塗った面を下にしてパンをバウルーの中に置き、グラタンとろけるチーズをのせます。
7.バターを塗った面を上にして食パンを重ね、弱〜中火で片面約2分ずつ、表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。
・前日または前々日の残り、冷蔵庫に入れてぼてっと固まったグラタンをはさんだ方が作りやすいです。
冷たいグラタンも、バウルーで焼くうちに温かくなります。
・作りたてのマカロニグラタンを挟むときは、グラタンソースをゆるくしないように仕上げましょう。
・マカロニをゆでた後、軽く油かバターをまぶしておくと、マカロニ同士がくっつきません。
・ほうれん草はゆでた後、キッチンペーパー等で水をしっかり吸い取っておきましょう。
・冷凍のシーフードミックスを使っても手軽にできます。

  load testing a website

Pocket