食感に夢中!細切りポテトのシャキシャキサラダサンド

Pocket

食感に夢中!細切りポテサラのシャキシャキサンド


最近はポテトサラダにも色々ありますが、
昔から食卓でお馴染みなのは、
茹でてつぶしたじゃがいもにキュウリやハムが入った、
マッシュスタイルのポテトサラダ。

一方デパ地下のお惣菜屋さんで見かけるタイプなのが、
細切りのじゃがいもに、細切りの野菜が入ったポテトサラダ。
そのシャキシャキの食感に、手が止まらなくなるあれです。

ところで、「シャキシャキ系ポテサラを挟んで焼いても、食感はそのまま?」
と思って挟み焼きしたところ…予想以上にしっかりと、
しかも美味しく残りました!

ハムとチーズも挟んで焼けば、
とろっとした食感と肉のエキスも合わさって、
ボリュームも満足度も高い一品に。
まず、この食感をお楽しみください!

・食パン 2枚
・バターまたはマーガリン 適量
・細切りポテトサラダ パンの上に乗る分量
(参考材料:じゃがいも(中2個)、タマネギ(1/2個)、マヨネーズ(大さじ3)、ごまドレッシング(大さじ1)、オレガノ(あるいはパセリ・適量)、塩(小さじ1))
・ハム 適量
(薄切りハムなどの円形の場合2枚、ブロックハムの場合は1センチ厚さで4片程度)
・チーズ 適量
1.バターを塗った面を下にしてパンをバウルーの中に置き、細切りポテトサラダ、ハム、チーズの順に重ねます。
2.バターを塗った面を上にして食パンを重ね、弱〜中火で片面約2〜3分ずつ、表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。
食感に夢中!細切りポテサラのシャキシャキサンド-レシピ01 食感に夢中!細切りポテサラのシャキシャキサンド-レシピ02食感に夢中!細切りポテサラのシャキシャキサンド-レシピ03
【細切りポテトのシャキシャキサラダの作り方】
1.じゃがいもは洗って皮を剥き、3〜4ミリ程度の細切りにしたら10分程度水にさらします。
2.皮を剥いたタマネギを同じ程度に薄切りし、ボウルに入れたら塩を小さじ1加えて軽く揉んで馴染ませます。
3.鍋に沸騰したお湯を準備し、1.のじゃがいもを入れて1分30秒程度湯通しします。
4.3.をザルにあげてお湯を切ったら、ギュッと握って水分を絞り出した2.のタマネギとほぐし合わせます。
5.マヨネーズ、ごまドレッシングなど、お好みの調味料を加えて混ぜあわせたら完成です。
・挟み焼きしている時にもじゃがいもが潰れることがないので、ポテトをたっぷり重ねても具がはみ出ることはありません。
ただし、チーズが溢れだすことがありますので、ハムとの兼ね合いでチーズの量を調整してください。
・薄切りのハムを挟む場合には、シングルのバウルーがオススメ。
パンの上にハムを1枚敷いた上に細切りポテトサラダとチーズを重ねて、上からもう1枚ハムを重ねてパンで挟むと、中身も安定しハムのエキスがサラダにしっかりと移ります。

Pocket