シャキシャキりんごのカスタードサンド

Pocket

シャキシャキりんごのカスタードサンド

寒くなるに連れて、ビタミンC豊富な果物も旬を迎えます。
特にりんごはそのまま食べる他にも、コンポートにしたりアップルパイを作ったり。
使い勝手のいい料理素材という顔も持っています。
そんな数あるりんごの料理のレパートリーに、ホットサンドを加えてみませんか?
カスタードクリームを塗ったパンでりんごを挟んで焼けば、
甘酸っぱいおいしさと共に心も身体も温まります。

・食パン2枚
・バターまたはマーガリン:適量
・りんご:1個
・カスタードクリーム:大さじ2

1.食パン2枚の片面にバターを塗ります。
2.りんごの皮を剥いて食べやすいサイズにカットします。
3.バターを塗った面を下にして食パンをバウルーの中に置き、
カスタードクリームを塗った上にカットしたリンゴを乗せます。
4.もう1枚の食パンを、カスタードクリームを塗った面を下向きに重ねて、
弱~中火で片面約2分、表面がこんがりときつね色に焼けたらできあがりです。
シャキシャキりんごのカスタードサンド

りんごの上にシナモンやリキュールを振って、お好みのアレンジで。
りんごは9月のつがるを皮切りに、季節ごとに旬を迎える品種が入れ替わります。
紅玉やふじといった、品種ごとのおいしさを食べ比べてください!

Pocket